1. >
  2. 講師紹介
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School

TEACHERS Kapの先生をご紹介

土居まゆみ先生

トリミングゼミ

土居まゆみ 先生
ペットショップ、動物病院、専門学校で長年働き、動物看護師や教員など、マルチな経験をもつ現役トリマーの先生。
TEACHER’S MESSAGE
ペットサロンやペットショップ、動物病院や動物ふれあい施設など、どういった就職先がもっとも適しているのか、じっくり考えられるようインターンシップも用意。ショップと病院など、異なるインターンシップ先を複数経験することも可能なので、ぜひ活用してください。
主な資格
JDAトリマー1級ライセンス
小動物衛生看護師3級
担当科目
トリミング実習
グルーミング実習
高山美佐先生

トレーニングゼミ

高山美佐 先生
犬と飼い主とのより良い関係づくりの為の様々な教室を運営。家庭犬のしつけだけでなく、ドッグダンス、アジリティなど多彩なスクールを展開している。
TEACHER’S MESSAGE
正しくイヌと向き合い、トレーニングのノウハウを身につけ、わかりやすく飼い主様に伝えていく。それができてこそ、トレーニングインストラクターです。このゼミでは、トレーニング技術だけでなく、トレーニングに協力してくださる飼い主様とのやり取りを通じ、イヌとも人ともきちんとコミュニケーションできるスキルを身につけていくことを目指します。
主な資格
JAHA認定インストラクター
WCFO(ワールドキャナインフリー
担当科目
トリミング実習
グルーミング実習
高松麻弥先生

ショップゼミ

高松麻弥 先生
Kapでショップゼミを専攻、卒業後、ペットショップに就職。現場で培ったノウハウなどを重点的に教える。
TEACHER’S MESSAGE
生体管理学など基本的な知識はもちろん、できるだけ現場に即した実践的なことを教えたいと思っています。例えば、動物の知識をお客様に分かりやすく伝えるポイントなど、お客様目線の対応をすることを学んでほしいですね。
主な資格
愛玩動物飼養管理士2級
サービス接遇検定2級
損害保険募集人資格、潜水士
フォークリフト運転免許
オープンウォーターダイバー
ペットフード販売士
担当科目
生体管理学、両生爬虫類学
エキゾチックアニマル
ショップゼミ演習
小動物飼育管理概論実習
岡田有紀子先生

動物看護師ゼミ

岡田有紀子 先生
動物病院での勤務経験と複数の専門学校での教員経験を活かし、学生達を細やかに指導してくれる頼りになる先生。
TEACHER’S MESSAGE
動物病院は、人間の小児科に似ていると言われます。話すことができないペットたちの、様々な不調を取り除くための治療が必要だからです。動物看護の知識や技術はもちろん、獣医師と飼い主様(ペット達)の懸け橋となれる人間力も磨いていきましょう。
主な資格
動物看護師統一認定機構
認定動物看護師
担当科目
院内コミュニケーション
基礎健康管理学Ⅰ・Ⅱ
産科繁殖学
荻野直美先生

動物福祉ゼミ

荻野直美 先生
学生時代ドルフィンセラピーに興味を持ち、その後ボランティアで動物介在活動を行なっている。
TEACHER’S MESSAGE
動物たちは「心も身体もしんどいよー!助けて!」とは言ってくれません。しかしストレス等の表現は動物の行動や身体の全てに現れます。Kapで適切な健康管理や動物の癒しのテクニックを勉強して「見逃さない目」を養いましょう。
主な資格
愛玩動物飼養管理士1級
ホリスティックケアカウンセラー
JHABS ヒューマン・アニマル・
ネイチャーボンド教育マスター
インストラクター
アロマアドバイザー
担当科目
アニマルケア概論
アニマルアクティビティ
神村克己先生

水族館ゼミ

神村克己 先生
アクアリウム専門店での長い経験があり、淡水魚や水草などのテラリウムが得意。熱い指導が学生に人気。
TEACHER’S MESSAGE
魚の美しさや生態の面白い行動を学生にはもっと知ってほしいと思います。授業では業界で即戦力として動けるような基本的な知識をつけてもらいますが、一つの考えにとらわれず、柔軟な考えを持って臨機応変な対応が出来るようになって下さい。
主な資格
アクアリウム専門店
水槽メンテナンス
水槽リース
ネットショップ運営
担当科目
水槽管理概論・実習
鈴木涼太先生

動物園ゼミ

鈴木涼太 先生
神戸市立王子動物園ふれあい広場で、動物の飼育環境や来場者により楽しんでもらえる展示方法の改善に取り組んでいた経験のある学生達のお兄さん的存在。
TEACHER’S MESSAGE
飼育員は動物の飼育を行うだけでなく、その仕事内容は多岐に渡ります。特に最近ではショーやガイドなどにより魅力を発信するスキルが求められます。動物の知識はもちろん、現場で必要とされる話術やコミュニケーション能力の向上を目指しましょう!
主な資格
愛玩動物飼養管理士2級
サービス接遇検定3級
アロマテラピー検定1級
動物園飼育技師
担当科目
家畜学
エキゾチックアニマル
生体管理実習
上野淳一先生

野生生物ゼミ

上野淳一 先生
沿岸環境修復学を専攻。環境省に入省し、国指定鳥獣保護区藤前干潟において生物多様性に係る行政事務に従事。
TEACHER’S MESSAGE
室内講義で自然環境に関する基礎的な知識や原理を身に付けた後、フィールドに出て「見て」「触れて」「感じる」体感学習を行うことが重要です。多様な野外実習を通して自然環境や野生生物への理解を深め、実践的なスキルを習得しましょう。
主な資格
元三重県生物多様性調査検討委員会専門委員 / 元三重県レッドデータブック改訂委員会専門委員/三重県生物多様性保全アドバイザー/小型船舶操縦士/アマチュア無線技士/NACS-J 自然観察指導員/潜水士
担当科目
エコ社会環境学/魚類生態学フィールドワーク概論/潜水士動物調査研究法/マリン実習
ページトップへ