1. >
  2. >
  3. >
  4. トリミングサロン起業コース
Kap Seminar System
-
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
トリミングサロン起業コース
ペットシッター起業コース
酪農家コース
-
Seminar Guidance
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School

トリミングサロン起業コース

将来自分で「開業する」ことを目指して学習を進める。

トリミング技術を身につけて将来、自分でお店を持ちたい方向けのコースです。犬種毎のベーシックなカットから、流行のカットについての技術を習得していきます。また開業に必要な各種手続きの方法や、お店を経営するために必要な会計についても学習します。

こんな方にオススメ!

  • 将来自分でお店を持ちたい
  • トリミングの技術を取得したい
  • 開業においての知識を身につけたい
こんな方にオススメ!
開業に特化した授業や施設

①充実のトリミング実習室

①充実のトリミング実習室
同時に80頭以上の犬をグルーミング、トリミングできる大小3つの実習室を完備。教室には常時3名以上の教員が付くので、気になることがすぐ質問できるのは魅力のひとつ。

②現役のトリマーが教員

②現役のトリマーが教員
教えてくれる先生は、自分でお店を持っている先生や、お店で働きながら教えに来てくれる現役トリマーなので、実際に店舗ではどんな技術が必要なのか生の声を聞くことができます。

トリミングサロン起業コース

トリマーは「犬の美容師」と表現されますが、実際はカットだけでなく犬のスペシャリストとして、健康管理、しつけ、飼育方法など幅広い知識が求められます。1年次はトリマーとして基礎のカット技術を身につけるとともに、犬についての幅広い基礎を学習します。

例えばこんな授業

グルーミング・基礎トリミング

グルーミング・基礎トリミング
すべての犬種に必要な、爪切り、耳掃除、ブラッシング、シャンプー、ドライングといったグルーミングの技術を習得し、実際にカットを行うトリミングの基礎技術を習得します。

基礎健康管理学

基礎健康管理学
お手入れの最初は必ず、呼吸数や、心拍、皮膚や目、体の様子などくまなくチェックを行う必要があります。トリマーとして働く上でカットと同様に大切な犬の健康管理についてを学習します。

主な授業内容

◯グルーミング実習 ◯基礎トリミング実習 ◯基礎経営学
◯基礎健康管理学 ◯動物栄養学 ◯接客実践 ◯動物関連法規
◯簿記・会計 ◯コンピュータ実習

トリミングサロン起業ゼミ

将来、自分でサロンを持つことを目標に、1年次で習得した技術を更に向上させるため、様々な犬種に応じたカット技術を習得するとともに、開業に必要な手続きや経営についても学習します。

例えばこんな授業

開業準備実習

開業準備実習
自分でお店を持つためには、カットができるだけでなく、お客様の管理やお客様のニーズに合わせたサービス提供をするために、店舗で起きるシチュエーションを想定した実習を行います。

基礎経営学

基礎経営学
サロンを開業し、利益をあげていくために必要な、経営計画や市場のマーケティング、店舗の特長やブランディングについて、また集客のための広告について学ぶことが出来ます。

主な授業内容

◯トリミング実習 ◯簿記・会計 ◯接客実践 ◯基礎経営学
◯カウンセリング ◯コンピュータⅡ ○開業準備実習 ◯健康管理学
◯生体管理学 ◯アニマルケア ◯動物関連法規Ⅱ

将来目指す職種

トリマー
卒業してすぐに起業するのは不安、開業資金を貯めたい、もっと腕を磨きたい方は、一旦ペットサロンやペットショップ内のトリマーとして勤務し、経験を積むことをお勧めします。お店やトリマーごとに違う特色や技術を吸収し、未来の起業への足がかりにすることが可能です。
トリミングサロン経営者
2年間で、技術と知識、開業に関する資金が用意できている方は、早速起業の準備をすることも可能です。起業している先輩のトリミングサロンのオーナーからアドバイスを受けることもできるので、安心して開業準備を進めることが可能です。
トリマー兼動物看護師
トリマーの活躍の場はサロンやペットショップだけではありません。動物病院でもトリマーは活躍しており、トリマーとして専属で働く場合と、動物看護師と兼務する場合があります。
美容だけでなく、看護にも興味がある方は、動物病院への就職もご紹介可能です。

大切な資格

在学中
イヌに関する資格だけでなく、幅広く動物に関する資格を取得すれば、活躍の場がさらに広がります。

起業準備
ペットに関する仕事を開業するためには、「動物取扱業」の事前登録が法律で義務付けられています。

ページトップへ