1. >
  2. >
  3. >
  4. アクアスペシャリストコース
Kap Seminar System
-
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
Seminar Guidance
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School

四方を海に囲まれ、豊かな水に育まれた日本では水族の存在を身近に感じることができます。しかしその一方で乱獲や生息環境の悪化により、絶滅が危惧されている水族は約2300種※を超え、現在も増え続けています。本コースはイルカをはじめとする海洋ほ乳類の生理生態、トレーニング方法の学習と魚類や甲殻類の飼育管理・繁殖方法の研究、水槽管理の方法について学びます。将来は水族館をはじめ、アクアリウショップや増養殖などの水産関連施設、マリンショップなど多彩な職業を目指すことが可能です。
※2009年11月一般社団法人ペットフード協会調べ



●水族館
●イルカふれあい施設
●アクアリウムショップ
●水産施設

●動物園
●サファリパーク
●観光牧場
●動物ふれあい施設

●ペットショップ
●環境教育関連会社
●野生動物調査会社
●野生動物保護施設

イルカはもちろん、魚類や両生ハ虫類、甲殻類、さらには鳥類まで、さまざまな海の生き物について学べるカリキュラムを展開。校内外の実習施設や設備を活用した体験的な学習もたっぷりあります。
また、ショップ経営や海の環境などを学べる科目も開講し、さまざまな夢をバックアップしています。

人気のカクレクマノミなどの海水魚をはじめ、家庭での飼育が難しいサメ、タツノオトシゴ、オウムガイなど、さまざまな鑑賞魚の飼育管理方法を学習。さらに、ショップ経営のための接客マナーや経営学なども実践的に指導します。アクアショップに勤務したい、いつか経営したいという人に、オススメの授業です。

「もとぶ元気村(オキナワマリンリサーチセンター)」は、Kapの研修施設のひとつ。そこで、現役ドルフィントレーナーから、トレーナーに必要な基礎知識を直接学べる特別講義を実施しています。海洋ほ乳類飼育の基礎知識からイルカたちの健康管理、トレーニングの基本、ショープログラムの組み立てなど、内容はもりだくさん!現役プロから生きた知識やノウハウを学べる、絶好のチャンスです。

魚類の基礎知識を学んだうえで、解剖や実験の基礎から実践までを段階的に習得。水産試験場や養殖場でも役立つノウハウを学びます。またショップ対策として、飼育や病気、投薬なども学習します。

海洋生態学 アザラシやラッコなど寒い地域に棲む海洋ほ乳類の特徴や深海魚の生態など、生息場所の違いによる生物の多様性、海流が生き物に与える影響など、海の生物の生態と棲む環境について学びます。
動物学習心理学 人間の次に高い知能を持つといわれるイルカの心理や行動について学びます。心の状況を知ることで、飽きさせないようトレーニングさせる方法などもわかってきます。
鯨類生態学 イルカを含めた鯨類の生態について深く学習します。鯨類が海の中で生活することで得た特殊器官の構造や働き、驚きの能力について学びます。
海洋環境学 海の循環や自然環境、海洋汚染の現状、そして汚染が海洋動物に与える影響など、海を取り巻く環境について多岐にわたって学習します。
アニマル
アクティビティ
ドルフィンセラピーに代表される動物介在活動。人と動物たちがふれあうことで得られる効果や、気をつけなければならない注意点などを学びます。

●水族館スタッフ
●ドルフィントレーナー
●海洋動物飼育士

●アクアリウム技術者
●ホエールウオッチングガイド
 など

●動物園飼育スタッフ
●サファリパークスタッフ
●観光牧場スタッフ

●アニマルトレーナー
●ペットショップスタッフ
 など

●ペットショップスタッフ
●ペットケアアドバイザー
●ペットカフェスタッフ

●ペットシッター
●アクアリウム技術者
 など

●野生動物調査スタッフ
●環境調査スタッフ
●野生動物保護施設スタッフ

●自然観察指導員
●ネイチャーガイド
 など

ページトップへ