1. >
  2. >
  3. 第9羽 フンボルトペンギン属の紹介♪ その2

ブログ

2017年08月04日第9羽 フンボルトペンギン属の紹介♪ その2

ペンギン⑨

みなさんこんにちは!


お久しぶりの登場、熱血アツアツあっちゃんです。

今回は助っ人として1年生の佐々木とタッグを組んで書いていきたいと思いますっ!
佐々木くんのこの夏の目標は、海に5回行く事!だそうです(´∀`)

皆さんも夏の目標はありますかー??

 

佐々木くんの情報はさておき、

ここからはペンギン博士になろうという事でKapで飼育している『ケープペンギン』と同じ、

フンボルトペンギン属に含まれている『マゼランペンギン』の違いを紹介していきたいと思います!

 

ここから
佐々木くんにバトンターッチヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

という事で、まずは大きさを比べてみましょう!

マゼランペンギンの体長は約70cmでペンギンの中では中型です。

対してケープペンギンも実は体長約70cmと同じです。
これでは見分けるのが難しいですね(T ^ T)


次は足について違いを考えてみます!
ケープペンギンは別名足黒ペンギンと呼ばれていて他のペンギンよりも少し黒いようなのですが分かりづらいです(´・Д・)」

 

ペンギン⑨-1


ここまではあまり違いが見られませんでしたが1番分かりやすい違いがあります!

 

それは白と黒の配色です!

 

これは保護色と言って、周りの背景に擬態し敵から発見しづらくして襲われる可能性を低くしています!

そして違いがみられるのが、胸の黒い羽毛の帯が1本なのがケープペンギンで2本あるのがマゼランペンギンです!
絵で描くとこんな感じです!

 

ペンギン⑨-2

あっちゃん画伯下手ですみません…


ちなみに別名についてですが、

どちらともジャッカスペンギンと呼ばれていてケープペンギンとマゼランペンギン、

そして前の【第8羽】で紹介したフンボルトペンギンの3種類が同じ種と主張する学者さんもいるそうです!

鳴き声がどれもロバの鳴き声に似ていることからジャッカスペンギンと呼ばれています!

 

さて、先ほど紹介した2種類のペンギンですが、生態に関してははっきりとした違いがあります!


それは産卵期です!


マゼランペンギンは10月頃に卵を2つ産むと言われておりますが、ケープペンギンは1年中産卵が行われます。

特に2〜5月と11〜12月がピークでケープペンギンも2つ産むと言われております。

 

そして、先日ツイッターでもお知らせしましたが、

ユメちゃんが産卵しました!!!!!

その模様は、Kapのtwitterでぜひご覧ください!

 

巣立ちまでの期間にも違いがあり、

マゼランペンギンは40日〜70日で親元を離れますが、

ケープペンギンは70日〜100日前後なのでケープペンギンの方が少し甘えん坊さんですね(笑)


水族館や動物園などの施設でも子育てをしている姿を見られるかもしれないので
ぜひ、見学してくださいね〜!

 

今回のブログはどうでしたか?
これで、皆さんもペンギン博士に近づいてきましたね(笑)

次回もぜひ、ご覧ください!!!
ありがとうございました。

 

ペンギン⑨-3


バイバーイ♪(´ε` )

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ