1. >
  2. >
  3. >
  4. 第7羽:キレイなプールで泳ぎたいっ!!

ブログ

2017年06月30日第7羽:キレイなプールで泳ぎたいっ!!

みなさんこんにちは(*´∇`)ノ
まずは、こちらの話題から!!
なんと今回のブログから・・・


一年生が参加することになりました!!(ノ≧∀)ノ

今の二年生が卒業しても一年生のみんながブログを続けて行くので読んでくださっているみなさん、これからも読んでくださいね!!
(Twitterにも投稿のお知らせをしているのでリツイートやいいねをして拡散していただけると嬉しいです!!)

 


ということで今回担当するのは2年生水族館ゼミのペンギン系男子!!沖大樹と、

1年生アクアスペシャリストコース!今欲しいのは車のミッション免許!jeepという車を夢見る麻生香織でお送りします!

 

さて!今回はペンギンサークルの作業の「換水」について紹介します!
換水を逆から読むと水換えになりますが、文字通りプールの水を新しくキレイな水に換えることです!!

といっても、ペンギンは元々海に住んでいるのでそのまま水を使う訳にはいきません・・・

なのでペンギンサークルでは学校の海水水槽と同じ人工海水の素を水に溶かして海水を人工的に作っています!!


まずはペンギンがプールに入っていないことを確認して水を抜きます!水を抜くとこんな感じです。

 

ペンギン⑦-1

 

水をキレイにしても壁や床が汚いとすぐに水が汚れて意味がないので、

壁や床をしっかりとたわしやデッキブラシでキレイにします!

そして、先ほどの写真の左側にあるろ過装置のウール(わた)やパイプもしっかりと汚れをとります!

その後は、ろ過装置を置いているブロックもたわしでキレイにします!

 

ペンギン⑦-2


たわしでブロックを洗っている所ですが、

クルミとユメが早くプールに入りたそうに作業を見ていますね!(笑)


ブロックやろ過装置を元に戻せば次はいよいよ水を入れて終了!なのですが、

最初にもお話ししたように人工海水の素を入れます。

水を入れながらしっかりと溶かしていきます!

一部がカタマリになることもあるので長靴で細か砕いたり、足や水流で混ぜたりします。

その間にペンギンがプールに入ってプールから出れなくなったりケガをしてしまわないように注意します!!

人工海水の素を溶かせば後は水が溜まるのを待つだけ!!

 

ペンギン⑦-3


「まだ終わらないの?早く泳ぎたいな!!」とユメが見つめて来ているようです・・・
水が溜まればようやく換水終了!クルミとユメがプールで楽しそうに泳ぐ姿を見ると換水の疲れも吹っ飛ぶくらい可愛いです!!(*≧∀≦*)

 

第7羽はこれにて終了!!

ユメ&クルミが泳いでいる姿は、学校のツイッターに載ってるのでそちらも見てみてくださいね!!!

(めちゃくちゃ可愛いです!!)

また次回、第8羽をご期待くださいね☆★☆

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School