1. >
  2. >
  3. 新入生のみなさんへ【4月6日(木)入学式】よくあるご質問について

ブログ

2017年02月17日新入生のみなさんへ【4月6日(木)入学式】よくあるご質問について

新入生のみなさん、こんにちは。

入学相談室の黒柴スズです(笑)

 

高等学校の卒業式も終わり、寂しい気持ちと4月から専門学校生になって頑張ろうという期待に満ちた気持ちと両方が交錯している時期かと思いますが、いかがお過ごしですか?

本日、新入生のみなさん宛てに入学式のご案内が発送されましたので、私達入学相談室からは、入学式についてよくある御質問についてお答えしたいと思います。

 

086

 

<よくあるご質問>

①入学式の服装は?

→入学式に相応しい服装で来てください。

ほとんどの方が、リクルートスーツで参加されます。

入学後、企業様への挨拶や、学内での特別講義などの際に着用する機会が増えますので、新たにスーツを新調される場合は、一般的にリクルートスーツと呼ばれるようなスーツをご準備下さい。

今持っているもので済ませたいと思われる方は、リクルートスーツに準ずるような服装でご参加いただいて結構です。

099

 

②入学式の日に、定期券を購入したいのですが、朝来るときに買ってこれますか?

→定期券の購入には、本校の学生であることを証明する学生証の提示が必要です。

入学式後にお渡ししますので、お帰りの際にご購入下さい。

六甲ライナーをご利用の方は、学校最寄りのアイランドセンター駅か、魚崎駅、住吉駅で新規定期の購入ができます。詳しくは下記神戸新交通のHPをご確認下さい。

六甲ライナー(神戸新交通)http://www.knt-liner.co.jp/ticket/season/

 

※今年4月から、六甲ライナーの通学定期が値下げになるそうです。

 学生のみなさんのご負担が少しでも経験されそうなので、入学相談室のスタッフたちも大喜びしています。

スクリーンショット 2017-02-17 17.04.29

 

③入学式の日は、何時から何時までかかりますか?

→入学式は10:30から始まりますが、開式の前に諸注意や少し練習を行いますので、10:00までには、会場のファッション美術館内オルビスホールに入場して下さい。

入学式終了後に、簡単にその後のスケジュールについて説明しますので、入学式が11:30終了予定→その後のスケジュールについてなど説明で12:00頃には全て終了する予定です。

 

098

 

④保護者も参加していいんですか?

→保護者さまのお席もご用意しています。もちろん、ご参加下さい。

ご両親でご参加される方もいらっしゃいますし、ご家族で参加される方もいらっしゃいます。

また、遠方の方などは、残念ながら、保護者さまがいらっしゃらないこともありますが、入学式当日に、同じクラスの席の近い人とすぐにお友達ができることが多いですので、安心して下さい。

 

100

 

その他、心配なことやご不安なこと、御質問がありましたら、入学相談室宛までご連絡下さいね。

入学式でお会いできるのをお待ちしております。

 


 

新入生

新入生保護者 各位

 

 

入学式のご案内

 

拝啓 立春の候、時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は本校の教育方針にご理解賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、平成29年度 学校法人神戸学園 神戸動植物環境専門学校の入学式を下記の通り挙行致しますので、新入生のみなさんは必ずご出席下さい。

 なお、保護者席もご用意しておりますので、ご父兄の皆様もご出席いただければ幸いに存じます。

敬具

 

■日  時 平成29年4月6日(木)

       午前10時30分開式(午前9時30分開場・受付)

・新入生は午前10時までに着席してください。

・筆記用具を持参して下さい。

・入学式にふさわしい服装でお越し下さい。

・終了時間は11時30分を予定しております。

■会  場 神戸ファッション美術館 オルビスホール

      兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1

      六甲ライナー「アイランドセンター駅」下車南東すぐ

http://www.fashionmuseum.or.jp/info

 

■注意事項 お車の方は、神戸ファッション美術館隣接の神戸ファッションプラザ駐車場をご利用下さい。(60分300円、6:00~翌日2:00最大500円)

 

以上

 

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School