1. >
  2. >
  3. >
  4. 浮遊生活 4海目 クラゲサークル

ブログ

2017年05月11日浮遊生活 4海目 クラゲサークル

皆さんこんにちは^_^!
第4海目を担当しますは大きな心でみんなを包み込む守護神こと水族館ゼミの三好です!

サークルではエース(自称)として頑張っているので応援よろしくお願いします。

さて今回ご紹介するクラゲはキタミズクラゲです!

 

クラゲ④-1

 

ミズクラゲ亜科ミズクラゲ属
生息分布 東北北部から北海道太平洋沿岸
全長 25㎝


皆さんはこの写真を見てどう思いましたか?

「全然クラゲの形してへんやんっ!!どれがクラゲやねんっ!!」と思った人がほとんどだと思います。

そうなんです!今はポリプとストロビラという状態で、

これがポリプ→ストロビラ→エフィラ→成熟を経てようやく皆さんの知るクラゲの形になります。
 この子達の色が全体に少し赤っぽいのはエサのアルテミアをちゃんと食べている証拠です!

 

次にキタミズクラゲの成体の紹介をしたいと思います。

すいません(/ _ ; )

今サークル内で成体がいないので、イラストを描いてみました!

 

クラゲ④-2’

左がキタミズクラゲで右がミズクラゲです!
皆さん絵を見てキタミズクラゲとミズクラゲの違いが分かりますか?
僕の絵が下手なので分かりにくいと思いますが

キタミズクラゲはミズクラゲと違って傘の縁が黄褐色でミズクラゲより口腕(お椀の下にあるヒラヒラの部分)が短いんです!

キタミズクラゲは冷たい海で暮らすミズクラゲの仲間なので10℃程度で成長、成熟が可能で20℃以上で生存不可能になるのでサークルでは冷水器で水を10℃まで冷やしてその中で飼育しています。
夏に手を入れるのは冷たくて気持ちいいのですが、冬に10℃の水に手を入れるのはかなりの覚悟が必要です(笑)

 

成体になれば、またブログやtwitterで紹介していきます!!

 

そろそろお別れの時間がやってきました。
少しでも皆さんにクラゲの魅力を伝えられたら幸いです( ◠‿◠ )

次回の第5海目もお楽しみにしていてください!
ありがとうございました!

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School