1. >
  2. >
  3. >
  4. 研修旅行シリーズ 第3弾「水族館ゼミ海外研修★パラオ前編」

ブログ

2016年10月07日研修旅行シリーズ 第3弾「水族館ゼミ海外研修★パラオ前編」

 

みなさま、お久しぶりです。アクア担当の北山です。

研修旅行シリーズも第3弾!今回はいよいよお待ちかねの海外研修の紹介です!

 

水族館ゼミは毎年6月あたりで海外研修があります。

学生の一番楽しみな研修でもあり、一番思い出に残る研修です。

IMGP3966

 

目指すは日本から南へ約3000km・・・

南国の島国 パラオ共和国での研修です!

 

パラオには世界最大級のイルカの飼育施設「ドルフィンズパシフィック」があります。

自然の海を囲ったプールではいきいきと暮らすバンドウイルカたち・・・!

自然繁殖・出産で赤ちゃんも産まれ、今年も大きくなった姿を見ることができました。

 

研修の中では、

IMGP3144

イルカと同じ目線で同じ海で泳いだり、トレーニング理論を勉強したり…

 

今年のプログラムでは水族館への就職を希望している学生はさらにイルカについてもっと学べるイルカチーム、

ペットショップや魚の卸売り業、問屋などへの就職を希望している学生はネイチャーチームと

2つのチームに分かれての体験も行いました!

 

トレーニング理論についてのレクチャー中↓

IMGP3055

 

こちらは全員体験しました!

シュノーケルポイントまでカヤックで向かいます。↓

IMGP3044

 

イルカについてのレクチャーについてももっとお伝えしたいところですが

この先を知りたい人はぜひ自分で体験してみてくださいね!

 

他にも憧れの海外の海でダイビング!

  IMGP3991

 

IMGP4033

 

IMG_5473

コ・コブシメだ~!!!!

 

さらに無人島に上陸してランチを食べたり、いろんな楽しいこともしましたよ。

IMGP4524

 

 

楽しいことばっかりではなく自然の現状についても学べるパラオ研修。

年に1度の研修旅行でパラオを見ていますが、地球温暖化の影響が年々ひどくなっていると感じます。

昨年は元気だった大木が根っこから倒れていたり、

雨が降らず水不足に悩んでいたり、

島の人たちは沢山の自然の恩恵を受けて過ごしていますが、こういった影響をもろに受けることもあります。

 

沢山の経験を通して今まで通り、いや今までよりも自然が豊富である環境つくりについても

学生に考えてもらいたいな、と思う教員一同でした。

 

IMGP4496

 

 

 

パラオ研修は後編へとつづきます!

後編はネイチャーチームのお話です。お楽しみに~!

 

 

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School