1. >
  2. >
  3. >
  4. 水族館と自然観察

ブログ

2021年05月11日水族館と自然観察

こんにちは。

2018年11月からHUNTER×HUNTERの連載を心待ちにしているとても一途なアクア担当です。

 

自粛生活が続いておりますので、皆さん外出は控えましょうね。

その代わりに、私が個人的に進めている生物調査の時の写真をあげますから

 

時々有志学生も連れて行ってます。

 

コロナじゃなきゃ沢山授業外でも連れていきたいんですけどね(/ _ ; )

 

 

この前行った川は、周りには人が居ない静かな町でした。

F70F5140-327B-4EF8-8842-754C769D5180

アクア担当の大好きなコケが川のど真ん中に(笑)

 

他にも

 

CA3A3931-A5F6-4013-81A5-743B7485753C

カジカの仲間や

7838E5A0-DBE5-4D4C-9998-33119AA7CABB

サワガニの稚ガニ

87B4ABBF-A6A0-456E-9813-39CD214C2E7C

カワムツに

BB79F463-6710-4ED5-AF53-83FB87982EEC

カワトンボのヤゴなど、沢山の生き物達が暮らしておりました。

 

当たり前に居ると思っていたら思ってたより少ないなと感じました。

 

自然との共存が必要とされる現代で、『自然とはどんなものか』を知っておく必要ってありますよね。

 

知らない人が居ると守りたいものも守れません。

 

まずは身近な自然に気づく事から始めないといけませんね。

 

そういった事を伝えていくのも水族館の仕事の1つなんでしょうね。知れば知るほど楽しい世界がそこにはあるんです!

 

 

 

自然の生き物達に出会うと本当楽しいですよ(^^)

 

この楽しみを知ればコロナで動けなくても実は周りに沢山生き物がいる事に気づけて案外楽しめます!

 

ほら、生き物探しに夢中で気づいたらこんなにエモい空が…

DE20D3F6-96AC-4FD4-97E5-5EB5ACC59EBF

そこにあるもので楽しめたら一人前ですね(^^)

まずはお家の近くから探してみて下さい。

 

現場からは以上でーす。

 

 

 

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School