1. >
  2. >
  3. >
  4. 夜の水族館

ブログ

2021年05月04日夜の水族館

みなさんこんにちは。

音楽聴きながら出勤しようとイヤホンつけて家出て職場ついて外すと音楽が流れてなかった事に気がついたアクア担当です。

 

ゴールデンウィークの自粛生活はいかがお過ごしですか??

 

本当遊びたいのに遊べないのは辛いですよね。

この前、試しに夜の水族館やってみよう!

と、閉館後に選ばれた数名だけで水槽を見に行ってみたんです。

 

普段は見れない生き物の姿が見れましたよ(^^)

 

C4751008-C0D4-4F9F-9212-A318A682C2C1

 

早めに閉館して1時間後くらいかな??

 

こんな感じで水槽内を見てみました。

 

みなさんご存知のチンアナゴの水槽

0762316C-309A-4B22-B548-05413FBAE578

 

暇はこの写真のように顔を出して、餌であるプランクトンが流れてくるのを待っています。

 

しかし、夜になると

 

25914D00-FAC5-4C85-9797-21CA334EF06F

 

この様に誰もいなくなります。

 

入り口のウェルカム水槽も

 

DA984219-DF3B-41BE-B3C0-D1082E5CA2C0

 

こんな感じで

誰もいない寂しい水槽になっていました。

 

みんな寝ているんですね(^^)

 

 

そのかわり夜行性の生き物はとても活発に動いています。

 

例えば、このザリガニ

8CA6E3EF-6780-4F1B-BB39-1B05ABFBF7A4

 

よく見ると、水槽から出てますね。

昼間には見られない行動です。

 

酸欠や水質悪化の場合水から出たがる行動を見ることはあるのですが、時々活発になると動き回る中で水槽から出ちゃう個体もいます。

 

水位を下げるか、フタは絶対必要な理由の一つですね!

あとは普段は水槽の岩の隙間とかに隠れているウニやカニの仲間たち

1B3BD031-B266-4631-AF37-91FFFB4126D1

3C599258-4639-4303-9952-095B556EBD03

5D8AF4B9-3C93-4592-8A9D-0350256796A8

 

夜の水族館も楽しいですね。

ぜひ、コロナが落ち着いたら企画の1つに入れてみたいなと思いました。

 

 

学生さんたち、協力してくれてありがとねー。

 

さぁ、ゴールデンウィークも終盤を迎えました!

なんで休みの日に仕事振られているかわかりませんが、生き物居ると大変な仕事も楽しいので充実しますね♫

 

現場からは以上でーす!

 

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School