1. >
  2. >
  3. >
  4. ゴールデンウィークの過ごし方。とあるサークルの学生達

ブログ

2019年05月08日ゴールデンウィークの過ごし方。とあるサークルの学生達

みなさんこんにちは!

アクア・水族館担当です。
 
令和最初の授業が始まりましたね。
学生達も10連休充実した休日になったのではないでしょうか?
 
そんなゴールデンウィーク中のお話を1つ。
 
 
本校でひっそりと活動するネイチャークラフトサークル。
このゴールデンウィーク中に1年生と一緒にフィールドワークに出かけました。
2D8D373A-E1D7-4DF5-AFF5-F557E29AB7DF
 
1ヶ月前に予定を立てて意見を出し合い、動植物の観察ポイントを探してみてました。
 
1回目は水部門のチームで姫路の夢前川下流域の生物観察!
94FF323C-0F0F-499C-B475-9CAC1B2AAD7C
 
河川沿いの植物を観察
B3A4F091-53B9-4E41-87E7-D7CAA58CA479
先生歩くの遅いのは、こんな理由です(笑)
ひたすら植物を接写◎
 
整備されている河川なので、自然、とは少し違うのかもしれませんがそんな所でも根強く生きてる彼らには脱帽です。
 
思った事としてはやはり帰化植物が多いですね。
0F22465D-E86D-4341-A33B-5B1600321B05
16B98CC7-94A6-4415-B77D-EC16073BFB33
18107160-52C3-42F6-8BE4-B9A7D88E5F14
3467D763-27C2-4CC4-9D38-EA1FC26650D2
 
途中シロツメクサで花冠作りの講座が開催され、童心に帰りました。(笑)22DEEDB0-1999-4A6B-A33E-6490ECBA8D9A
 
 
学生さんは目がいいですね。四葉のクローバーを見つけてくれました!見つかるものなんですね!
 
64810693-77F8-4ADF-B92D-97FC2D1416B3
私はどれだけ探しても見つかりませんでした⤵︎⤵︎
 
 
次は水の生き物を調査です。
DAEB56F1-3B77-45EC-B71D-E81B6AF36773
ガサガサって、実際にやらないと方法がわからないんですよね。
慣れたら簡単ですが、慣れるまでが大変だったり。
 
E554EF6F-F108-4D92-8485-9B3B0F9D5CA9
獲れたら観察です。
BB3C7C15-A0F9-4FEF-AF8B-B4B62106B0A0
ちゃんと獲れましたね!
生き物はちゃんと暮らしていて良かったです!
4EF90013-F48C-48E1-8BA5-5600D0715C1F
 
ガサガサする場所を探すために水中を覗いてみました。
 
77753DD4-C4F2-4AAB-961B-934E4AE9BDE2
あやしい…!
 
90B03A49-1A2F-40A9-9E7A-9E83B5C35912
B436D81D-F7F9-48F3-8C03-FFC663F8E8B5FCFE9CF0-CDA5-46EF-9BD7-3927926CA2D2
ヤゴ(トンボの幼虫)が色々見れました!
 
飼育下で見るのと野生下で見るのでは生き物の雰囲気が違うことに驚きの連続です(^^)
 
終わった後は休憩しながら各々が自由に過ごす時間です!
外の空気を存分に楽しんで英気を養ってもらえたら嬉しいですね(^^)
 
B0A5643F-D193-4D55-8155-508D8FFED233
 
 
2回目は両生類爬虫類サークルの学生達と山の生物観察!
 
642B73E6-21F3-4D86-933B-90E1DB63A8F9
 
集合時間は朝の6:30!!(笑)
 
1A05DB84-2077-40E4-A63C-EEA2EFB27812AC17AC78-BA4A-48F0-BED9-E8B959525D55
 
変温動物の爬虫類は朝方にバスキング(日光浴をして体を温めること)を始めるのでその段階から観察をしよう!という事で意気込みを見せてくれたのはやっぱり学生達!
 
心強いです(^^)
8BB61591-0C2E-4BF8-9D60-66F2B427B11A
その日はキャンプ場の近くを中心に観察してみました。
 
前回の下流域と違って、山に入れば植物の層も下流域とは変わってきますね。50F12650-5382-4AC0-9DF7-661203CA9525
個人的に好きなコケフォルダをちょっと解放します←
 
98E760B5-0779-4459-9D50-F1CA37A68C1B9E733E9A-DBAD-4A76-BD2A-DCF6FB768F781F692808-2777-4FCC-ABBC-981F436BE9B8 2FEDD99A-C3D0-4B24-B481-F54472553BD7 498D6E3A-C109-4DC0-BDAB-7F9A20F6B2CA A4BDA69F-C93B-48DE-9644-AFAB5CEC542E C3DF1C47-1D0A-47B0-8F25-2397A95D56F2 B3A127E4-24A0-4D86-B060-26146B8F34E1 
 
…と、私が植物に夢中になっている間にさすがは両生類爬虫類のサークル
 
なんと!カエルの産卵場を見つけていました!!
 
 
それだけでなく、カエルとカナヘビを既に観察していました。(笑)
CDACD15B-27E4-4CDF-9971-085915216D65BB95C70D-7BE1-45BF-AA56-2E443E14D176
 
うーん、さすがだ(笑)
 
小さい時当たり前のように居たと思ってた生き物を見て喜べるくらい、今の街は生き物が住みづらい場所も増えているのでしょうか。
 
自然の生物と触れ合うきっかけ作りが大事なんだと学生達の顔を見て確信しました。
 
 
学校では中々見れない色んな顔を見せてくれた事に感謝です(^^)いつも無茶振りに付き合ってくれてありがとうございます。
 
さぁ、ネイチャークラフトサークルの活動はここからが本番です。
 
ここで感じ取ったものを水槽というものを使って表現するまでが1つの活動なので、ぜひ頑張って頂きたい。
 
D518EC7A-526D-490B-B6E4-B59273D40F19 E2638D52-E093-493C-99E3-C88F70B12892 C08E5E89-F7DE-40EB-B42D-227A4D94B95B
こちらは見本の作品。水が浸み出る水槽を作って見ました(^^)
 
学生達の作品はオープンカレッジで見る事が出来ます(作成間に合うか?!笑)
そこは学生、楽しさを作品にする難しさに苦しんで下さい!(笑)
 
学生達の頑張りも垣間見れるオープンカレッジ!ぜひ一度ご覧頂ければと思います♫
 
お申し込みはここからでもできますよ!
 
↓↓
 
 
また活動報告させて頂きます♫
お楽しみに!
  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School