1. >
  2. >
  3. 眼の中を見てみよう👀

ブログ

2020年11月25日眼の中を見てみよう👀

皆さんこんにちは!

スモールアニマルコース担当の山崎です(^^)

先日動物看護師ゼミの実習では動物用の目薬等を作られている千寿製薬さんが眼のセミナーを開いてくれました。

今回は眼の検査時の保定の仕方や、実際に器具を使用して眼の中みたりしました。

 

EDBFBEEF-6885-48CA-B3E8-ED90954DFEFC

動物の持ち方「保定」は1年生の頃から学んできていますが特に今日教えてもらう眼の検査時の保定はとても難しいものなので、しっかりポイントを聞いて取り組んでいきます。

トイプードルのクロエちゃんも頑張ってくれてます!

F83CCFE0-4148-4DCD-A715-C18C9259B828

次に実際に器具を触らせて貰いました。

これから眼底という部分を見ていきます。

まずは模型を使用して見ていきましょう!

CD362FE9-BEFA-4333-88CF-D8C6374359BB

B9A7304B-5537-43E5-8A24-77A032840511

8AE7B0E4-5250-497A-A866-05302690DF21

眼底と呼ばれる部分には何が見えるのかと不思議ですよね、眼底では血管、網膜、視神経などが観察出来ます。獣医師はこの眼底の検査で例えば網膜の剥離や、眼底の血管からの出血などが起こってないかなどをチェックしています。

学生も実際に自分の目で見ることが出来てテンションが上がってます° ✧ (*´ `*) ✧ °

でも、実際の動物の目でやってみると…………

2746F5C1-8B9F-4F53-AA3B-A69D4B3C0BA2

はい、実はめちゃくちゃ難しいんです( °×° )

模型は動きませんが動物は眩しいと瞳孔は縮んでしまいますし、目が乾燥するとぱちぱち瞬きをして動いてしまうので中々ピントが合いません。

さっきまで見えてたのに〜!とあちらこちらで苦戦している声が上がってきました(^^;

007C6AAD-96FD-47A4-9F21-866A07DCB97F

でも、何度かチャレンジするうちにしっかり眼底を観察することが出来ました!

 

D7F76180-9C56-4BAB-BE26-BC049F95B12F

また、別の器械では角膜や結膜の様子などを見せてもらいました。

ちょっと遠くて見えにくいのですが、コンタクトレンズもしっかり入ってるのが分かります(*°∀°)

52705B4B-F5DF-4A00-A00F-B882EED8AFA4

また、わんちゃんに目薬を差すシーンもありましたが投薬の時の事を思いだしてしっかり差すことが出来ました(^^♪

眼はどの病院でも検査することがほとんどです。今日学んだ器具の使用方法や、保定の方法などをしっかり吸収して先輩達頑張ってください(^^)

看護実習室にも眼の器具があります。

オープンカレッジで実際に見に来て見てください。

ご予約はこちらから♪

 

 

 

 

 

 

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School