1. >
  2. >
  3. 次世代型トリミングサロン、神戸の専門学校校内にグランドオープン

ブログ

2020年05月30日次世代型トリミングサロン、神戸の専門学校校内にグランドオープン

みなさん、こんにちは!

入学相談室です。

 

今日は長らくお待たせしておりました、トリミングサロンLienのプレスリリースを公開したいと思います!

 

近年、ペットビジネスの拡大に伴いトリミングサロン業界のサービスは多様化してきました。今では、人間も顔負けのエステサロンや洋服屋などがそろうようになっています。また、人間と同様にペット社会でも高齢化が進みつつあるが、トリミングサロン業界では10歳以上の老犬はサロンの技術や環境の問題で受入れが拒否されることがあります。

そこで神戸動植物環境専門学校では、多様なペット業界のニーズに対応できる人材を育成するべく、2020年6月6日、イオンスチーマーや泥パックなど、最新機器と最高のサービスを取り揃えたトリミングサロン「Lien」をオープンすることになりました。

リアン 写真1

 

IMG_0070

 

「ウェルフェアトリマー」とは、普段のトリミングはもちろんのこと、高齢になり体が弱ったり体調の悪い犬でも安心してケアのできるトリマーの事です。愛犬の高齢化がますます進む中、愛犬を寿命まで健康に飼育するためのケアやサービスの普及は業界に欠かせないものとなります。

本校では、これまでに地域住民の方々の飼育している犬を預かり、実習の中でグルーミングやトリミングを実施しています。現在、約44種2000頭の犬が登録されている。その中で、トリミングサロン「Lien」では、1日4頭の犬を12名の実習候補生(2020年度時点)がグルーミングやトリミングを1日かけて実施します。

 

IMG_9885

 

これまでサロン業界は犬や猫がカットやグルーミングの中心となっていましたが、最近はウサギなどの小動物もサロンに持ち込まれることが増えつつあります。トリミングサロン「Lien」では、こういった小動物のグルーミングも実施することで、次世代型のトリマーに必要な知識技術の習得を図ります。

リアン 写真4

昨年、専門学校初の神戸学園水族館「AQUATEXT」をオープンし、今年度は次世代型トリミングサロン「Lien」のオープンと、これからも神戸動植物環境専門学校は業界をリードし、時代に求められる人材を輩出するため、業界の未来を想定した柔軟な発想による教育を推進していきます。

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School