1. >
  2. >
  3. 手術実習〜去勢手術編〜

ブログ

2020年10月28日手術実習〜去勢手術編〜

皆さんこんにちは!スモールアニマルコース担当の山崎です!

前回手術実習の準備についてご紹介しましたが今日は実際の去勢手術の様子を少しご紹介したいと思います(^^)

51B576D7-7F82-4601-8858-A0E049CE0ABC

 

まず最初は手術を受ける子の採血をして、血液検査をしていきます。

その後問題なければ麻酔前に投与するお薬を注射してしばらく待ちます。

その間に去勢手術で使用する器具がこちらです!

836B304C-08D5-4AA4-8EEB-B27C259070CB

こちらの器具ですが左側からピンセット、メスホルダー、把針器、モスキート鉗子、外科剪刀です。手術によって使用する器具が違うのと病院さんによっても微妙に違うので基本的な使用法はもちろん種類もしっかり覚える必要があります。

69205C14-C579-490C-A827-B0073467E407

そろそろ手術に移りますね!

これは今気管に入れたチューブを固定しているところです。これが無いと気道の確保が出来ません。

 

096F3E34-3292-4886-A6E6-C48D61F71C50

気道の確保ができ、しっかり麻酔が聞いてきたら皮膚を切っていきます。この時助手は先生が次に使う器具や、次の指示を確認します。A936E204-5E8A-4B5D-9C9C-675C07B557D3

器具を渡す器具係さんは先生が欲しい器具を素早く渡してもらう必要があります。

444E5557-8FB8-4B00-89B0-339080D0E6A2

手術も中盤に差し掛かり、精巣を切除していきます。ここでは出血しないように血管を結ぶので助手の人は先生が結びやすいように補助します。

ここまで来たら後はラストスパート!

2つとも取り除けたら傷口を縫合して麻酔を切ります。

5BAE1B33-9224-4C7D-9961-B05E5009BFD4

麻酔を切って目覚めてからは急変する事もあるので動物看護師さんはしっかり様子の観察を行います。

しっかり目覚めましたね、おはよう!頑張ったね(^^)

動物看護実習室にある麻酔モニターやオペ室はオープンカレッジで実際に見学することが可能です!是非オープンカレッジで実習室を見に来てください!お待ちしています(^^)

ご予約はこちらから♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School