1. >
  2. >
  3. >
  4. 浮遊生活 3海目 クラゲサークル

ブログ

2017年04月22日浮遊生活 3海目 クラゲサークル

皆さんこんにちは!!!

今回でクラゲブログも3回目となりますね♫

 

担当しますはクラゲサークルの「堅実・忠実・誠実」の塊!

まさにペットの中でも忠犬レベル!イヌこと水族館ゼミの伊佐です!

 

サークルでは副リーダーなんですよぉ( ー`дー´)キリッ

 

そんな僕が今回のブログを頑張っていきますのでよろしくお願いします!

 

さて、今回ご紹介するクラゲは、

サークルで最も飼育数の多い

サカサクラゲになります!

 

クラゲ①

 

サカサクラゲ科サカサクラゲ属

生息分布:九州以南の日本の海底

全長:15cm

 

名前の通り逆さまのクラゲです。

写真をひっくり返したわけでありません!!

なぜ逆さまになっているかというと、このクラゲは身体の中に褐虫藻(かっちゅうそう)と呼ばれる植物プランクトンと共生しており、藻が光合成をすることで作られる成分を栄養として摂取出来る特殊なクラゲなんです。

 

その褐虫藻が効率よく光合成が出来るように逆さまになっているんです!

すごいですね!!!

 

ちなみに、タコクラゲやサンゴ、イソギンチャクの仲間も同じ原理で栄養を摂取しているんですよ!

 

 

そんな中でサカサクラゲは現在、サークルで飼育しているクラゲの中で一番強い毒を持っています。

うっかり触ってしまうとピリピリとしばらく痛いのが取れません(;´д`)※顧問の先生談

 

なので安全にクラゲの毒針から身を守るためにも、ゴム手袋を着けて作業を行います。

 

クラゲ②

 

クラゲの毒は人によって症状が変わります。肌の弱い体質の人は刺されてしまうと数日腕を強く掻きむしったように痛くなることまであるそうです(・・;)コワイ…!

 

皆さんも

もしクラゲを見かけたらこのブログの話を思い出してむやみに触らないように気をつけて下さいね!

 

Aさんは大丈夫でもBさんはアレルギー症状が…なんて事もあるので、本日の教訓は

 

『とにかく知らないクラゲは触らない!!』

 

皆さんの知ってるクラゲになれるようにこれからも発信して行きたいなぁ←

 

以上、イヌこと伊佐でした!

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ