1. >
  2. >
  3. エキゾチックアニマルの保定

ブログ

2019年12月04日エキゾチックアニマルの保定

 

皆さんこんにちは!

スモールアニマル担当の山崎です(^ ^)

先日動物看護師ゼミの授業では

エキゾチックアニマルの保定を勉強しました!

今回は本校の金田先生に講義を、していただきました(​*´꒳`*​)

 

まずは小鳥の保定を見せていただきました!

小鳥を持つ時は後ろから2本の指で挟むようにして持つのですが今回の小鳥は

「コザクラインコ」という種類でラブバードとも呼ばれるらしいです!

ラブバード、とっても可愛い呼び名ですがこの子達は自分のパートナー以外に対しては、強気な子達らしいです!

EB556C00-A04E-403E-9762-B25A05B2801D

こんな感じに金田先生が持っている持ち方が

小鳥の保定になります!

また、今回は「切羽」という羽を切るところも見せて貰いました!

E36A4D6F-4F33-43CC-B24F-0D4CD86B68F5

鳥サークルの学生が保定を変わり、風切り羽を切る処置に先輩達も真剣な様子で聞いていました!

B2657E48-7D60-48EE-9D17-F823513ACA09

お次は最近ペットとして人気の高い「ハリネズミ」です!

9A36200F-71D0-444F-AEFC-A9299438488F

 トゲトゲしていてちょっと持つの怖いなと思われる方も居ますよね、実はハリネズミのトゲにも流れがありその流れに沿って触る分には刺さったりすることは基本無いそうです。

安全を考えるなら軍手などの着用をしてもらうと良いと思います!

早速先輩達も持ってみました!

0E6AAB6A-6E9D-433F-B349-277AF2D45CA5

どんな感じか聞いてみたら

「ちょっとチクチクする!笑」とのことでした😆

4C4DFDD7-B4A1-4E90-B46C-32293F44BCDB

あ!お顔が見えましたね😊

とっても可愛いです✨

こんな風にお顔を見せてくれるのに時間がかかる子もいるので動物の気持ちを理解しながら保定することの大切さも学ぶことが出来ました!

 

その他にもウサギやフェレット、フクロモモンガ、ハムスターについても教えて頂きました( * ॑꒳ ॑*)⸝⋆。✧

金田先生ありがとうございました😊

オープンカレッジではエキゾチックアニマルに会える日もあるので是非遊びに来てください♪

ご予約はこちらから!

 

 

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School