1. >
  2. >
  3. >
  4. 夏を感じる季節に・・・外に行きたいですね~、野生生物を見たいですね~!!!

ブログ

2020年07月06日夏を感じる季節に・・・外に行きたいですね~、野生生物を見たいですね~!!!

皆さんこんにちは!

野生生物ゼミ担当の安室です。

 

だんだん暑くなってきましたね。

まだ梅雨ですが、もう夏を感じます!

 

夏になるとイノシシやシカなど野生の動物たちも活発になってきて、人里におりてくることもあり、人目につくことが増えてきます。

 

野生生物好きにはたまらない季節です!

 

しかし、実はいいことばかりじゃないんです。

 

本来、イノシシやシカは山の中あるどんぐりなどの木の実を食べているのですが、杉などの建築に役立つ木材を植えるために、人間がそういった木を切ってしまってしまいました。そのため、餌がなくなってしまい、野生生物は餌を求めて人里に下りて、畑やごみを食い散らかしてしまうようになってしまったのです。

 

これはとても困ったことで、日本では年間約200億円の被害があると言われています。また、野生生物はとても危険ですので、無防備に近づいてしまうと大変な怪我をしてしまう恐れがあります。

 

そのため、農家や一部の地域で駆除をしようと考える方も増えてきました。

 

しかし、人間の都合だけで一方的に野生動物の数を減らすと生物の多様性が減ってしまい、生態系が崩れてしまう恐れがあります。

 

そのため、野生生物が自然と野山に留まらせて人と共存できるようにするために、人里に降りてきた野生生物を人に慣れさせないのはもちろんのこと、餌となるような生ごみは捨てない、今ある山林の自然を守ることなどがとても大切なんです。

 

動物好きの皆さんもイノシシなどの野生生物を見つけると、つい優しくしたくなると思いますが、そんな時は遠くからそっと見守ってあげてください。

 

そして、森林を守るために節約やリサイクル品を使うなど、森林保護のために私たちができることをやってみましょう!

 

植物を育ててみることも大事です!

身の回りの自然の大事さに気づくきっかけになるかもしれませんよ。

 

皆さん、優しい気持ちと正しい知識で野生生物と付き合っていきましょーね!

 

ではでは~

 

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ
Kapの学び
ドッグスペシャルコース
スモールアニマルコース
アクアスペシャリストコース
ワイルドアニマルコース
-
オープンカレッジ・学校見学会
カッピィを探せ!
入学について
交通アクセス
企業の皆さまへ
BLOG
学費.jp
HighTech School