1. >
  2. >
  3. >
  4. 新しい仲間〜魚編〜

ブログ

2018年11月07日新しい仲間〜魚編〜

7C367492-4BB6-4C8B-BB78-94CAC1FDC7C2

こんにちは!

アクア担当の谷です!

 

今回は、前回のトビハゼに引き続き、地下の水族館より、おススメの魚をご紹介致します!

アイキャッチ画像

なんの魚かわかりました??

 

 

その名も、

『ボロカサゴ』です!

6DB44037-5211-4E34-9B98-06CCE1E34CB1

和名:ボロカサゴ
学名:Rhinopias frondosa

サンゴ群落や岩礁域に生息するカサゴの仲間で、体は平たく、体中に皮弁が生えていて、一見すると海藻のように見える魚です。

体色は赤や茶色などで変異。獲物に近づくときは、海藻が波に揺れるように、ユラユラとゆっくり近づき、一口で飲み込む魚です。

 

そして、もう一種!

『ホウセキカサゴ』です!

453CD4F2-E3C7-41A4-A191-5181D4BA3382

和名:ホウセキカサゴ

学名:Rhinopias eschmeyeri

一見、ボロカサゴのようですが、下顎の皮弁数の違いなどで見分ける事が可能です。

 

どちらも水族館などでもあまり見かけない魚です!とにかく見た目が不思議で綺麗!

このような地下水族館の生き物は、学生達が展示計画を行い、実際仕入れまで行います。

届いた時のテンションはそれはそれは、川で魚を取って遊んでいた時のままみたいです(笑)

53192816-03EA-4492-8737-7E6414C73344

現場でしか体験出来ない、仕入れた直後の姿を見れるのも学校の実習スペースならでは!

85DE2F72-CEC7-4113-96E4-712B05CA66B5

最後にはテンション上がりすぎて何故か届いた魚と記念撮影(笑)

D34650FE-ACC8-406C-AC7F-B18C969A725E

周りで作業していた学生も巻き込んで撮影(笑)

どれだけテンション上がってるねん!笑

と、心の中で思いつつ、学生さん達の生き生きした姿は新鮮な魚顔負け!

 

これからも大切に飼育経験を積んで下さい(^^)♫

 

そんな様々な魚達の飼育を仕事として体験出来る学校見学会オープンカレッジ!

まだ迷ってるそこの君も、

どんな業界か気になる君も、

ぜひ一度覗きに来て下さい!

 

お電話から、もしくは下記のアドレスからお申込み下さい!

 

魚達と一緒にお待ちしております♫

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

こちらからお申込みできます!

 

 

  • 資料請求
  • お申込み
ページトップへ